おまとめローンの返済期間に気を付けよう

複数ある借金を一つの返済窓口にまとめることができるおまとめローンの人気が高くなっているそうです。おまとめローンでは今までの借金の借り換えになるので新しくお金を借りるというイメージが薄いですが、会社はまとめたお金を貸すということになるため、審査が必要となります。今までよりも利息の安いところで借りることで利息の負担を減らすことができる場合もあるなどメリットが大きいサービスです。


毎月の返済金額が減らせることも

おまとめローンの契約プランによっては、毎月の返済金額を今よりも減らすことができる場合があります。(→モビット)そのため、返済を月に何度も行う必要があるという手間を減らすことができるほか、毎月の返済の負担を減らすことができる可能性もあるということです。またいくつもの会社からお金を借りているという精神的な負担を軽減してくれることから、心理的な負担も軽減されるケースがあります。


返済期間が長引くと利息も多くなるので気を付けて

このように非常に便利でメリットの多いおまとめローンではありますが、分割返済では残高スライド式リボルビング返済という、毎月、まだ返済の終わっていないお金に対して利息をかけて利息を計算しています。せっかく安い金利のローンに借り換えたとしても、返済期間があまりにも長いのであれば、利息はその期間だけ支払うこととなります。計画をしっかりと立てて完済しましょう。