おまとめローンの最低条件とは

「あまり考えずに、気の向くままに借金ばかり作ってしまった」「生活の為に借かりていたお金がいつの間にか膨らんでしまった」複数の借金を作ってしまった理由は人それぞれですが、おまとめローン審査条件の前では皆平等に評価されてしまいます。おまとめローンを利用するための最低条件はどういうものなのでしょうか。


《おまとめローンの最低条件》

おまとめローンを利用する際に求められる最低条件は「満25歳以上、65歳未満」「返済遅延が無い事」「年収200万円以上」これはあくまで平均的な最低条件です。また、この条件を越えているからと言っても、借入件数や借入額の大きさによって審査条件は厳しくなります。また基本的には正社員や契約社員に限定するおまとめローンが多いものの、安定、継続的な収入が認められるアルバイトの方でもおまとめローンを利用するチャンスはあります。(→アコム


《返済遅延は絶対起こさない》

最低条件のひとつに「返済遅延が無い事」というものがあります。この遅延情報は、カードローンやキャッシング、クレジットカードに限らず5年間は記録が残るものです。審査の際には5年遡って利用履歴を調べられる事になります。また、公共料金やその他支払義務のあるものを長期延滞している場合にも審査に影響が出る場合もあるようなので気をつけましょう。